代表取締役 梶川三枝が、ハーバード大学集中講座で学んだリーダーとしてのマインドセットに基づく英語での講演の技法について伝授いたします。(日本語も対応いたします)


<Session 1>
リーダーとしての第一印象をつくるには?
*グローバルの現場での立居振舞(握手、公式ディナー等)
*リスクをとる勇気の大切さ
<Session 2>
「聞いてもらう」ための工夫
*「聞く人」にとってのメリットは何か
*卓越した講演者は卓越したセールスマンである
<Session 3>
いかに伝えるか
*音楽のように奏でる話法
*自分の信念を「信じてもらう」には
<Session 4>
「できない」から「やってみよう」に
*「できそうにない」という部下にやる気を与えるのがリーダーの仕事

上記プログラム以外にも、目的・ご予算に応じ適宜アレンジいたします。



<これまでの実績>
*パラリンピックアスリート佐藤真海(国際会議での英語プレゼンテーション)
*経団連関連ユースグローバルリーダー育成プロジェクト
*大手法律事務所弁護士(出身大学でのキャリアディベロップメントに関する講演)
*女子大生スピーチコンテスト優勝者(海外での登壇スピーチ;シンガポール、台湾、サンフランシスコ)